【どの取引業者を選ぶ?】本職激務な兼業トレーダーでもFXスキャルピングで勝ち続けられるのか?

scaスキャる
スポンサーリンク

万を持した決死のスキャルピングに向けて石橋をコナゴナにしている fatタイツ です。慎重になるとたいてい粉々にしがちです。

さて、年間収支大逆転をかけた戦いの場にスキャルピングを選んだ訳ですが、ほとんど知識がないので一から学び直すところです。別記事ではすでに そもそもスキャルピングって何? を考えたところです。気になる方はどうぞ。

次に考えないといけないのは、取引業者です。

現時点でなんとなく分かっていることは、スキャルピングを違反行為として扱っている業者もあるということと、スピード勝負なので約定価格が大きく滑っては話にならない!ということです。

この記事を通してスキャルピングのための新口座開設を決めてしまいたいと思います。

ヒロセ通商 LION FX

FX取り扱い業者

まず、国内にどれだけのFX業者があるのかをみていこうと思います。

なんと、国内でのFX取扱業者は46社。内訳については、、、素晴らしいサイトがあったのでこちらからご確認下さい。初めて聞くところも少なくないですね。

https://okane-hosoku.com/foreign-exchange-trading-comparison/

この記事で紹介されている中からスキャルピングNGの業者さんを省いていきます。しかし、ひとつひとつホームページを確認するのは大変なので、他のサイトでもよく紹介されているスキャルピングOKな業者にあたりをつけ、そのホームページを確認していきます。更に、その中から直観を信じて絞っていきます。最終的に残ったいくつかの中から決めてしまうと。

その前に業者選定のポイントについてまとめておきましょう。

  1. 約定力が高いこと
  2. スプレッドが狭いこと 
  3. 取引画面の操作性が高いこと

候補として上がった業者

スキャルピングOKを打ち出している業者を調べていくと、次のような候補が上がりました。かなり雑に調べたのでその辺はお許しを。

これ以外にも数社あったのですが、内容が4社よりも劣ると思ったため除外しています。

LION FX

ヒロセ通商 LION FX

ってことが書かれています。個人的なことですが、以前、LION FXを使ってデモトレードしていたのでアプリの取り扱いは問題無さそう。更に、食品が届くキャンペーンもやっているようで、 FXで収益を得て食品で経費を減らせる点も私的には魅力的。。

FXプライム

  • ・スプレッドは広め
  • ・約定率100%!滑らない
  • ・GMOクリック証券とは別物
  • ・オンラインセミナー、マーケット情報豊富
  • ・サーバー超安定
  • ・1000通貨から取引
  • ・取引ツールが使いやすい(らしい)

スプレッド広めというところがマイナスですが、約定率100%は魅力的。更に、サイトを見る限りでは、アプリも使いやすそう。しかし、この点は実際使ってみないと分からないですが。

JFX

LION FXのヒロセ通商が元なので、特徴はほぼ同じか。LION FXと違う点はMT4が使えること。

Light FX

  • ・スワップが高い
  • ・約定率99.9%
  • ・ポンド円のスプレッドが狭い

スワップについてはスキャルピング目的なのでそこまで必要なし。唯一、スプレッドが狭いものの、期間限定のよう。

ザッと各社の特徴を挙げてみたものの、そこまで大きな差は見られませんでした。甲乙つけがたい状況ですが、この中から選んでいきます。

選んだのは LION FX

二択まで絞り込むのは比較的すぐにできたのですが、最後の絞り込みに手こずりました。その二択とは、LION FXとFXプライムです。

最終的にはLION FXを選んだのですが、FXプライムの約定率100%、サイトから見る限りのアプリの使いやすさ(使いやすそう)が最後の最後まで引っかかりました。最終的には、食料品キャンペーンと以前、デモトレードをしていた分アプリに対する予備知識があることからLION FXとなりました。

ヒロセ通商 LION FX

大逆転をかけたスキャルピング

さて、まだまだ準備段階。今後の目標はスキャルピングで収益を10万以上だし、今年をプラスで終えることです。

さっさと口座登録、入金を済まして取引を始めようと思います。

こんなことをしていますが、肝心のスキャルピングに関する勉強をほとんどしていません。。今年も僅か、今からバシバシやっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました