【損切の機会を逃した結果】サラリーマンが1万円から始めるFX副業

損切結果1万円チャレンジ
スポンサーリンク

国内口座に1万円だけ入金し、これを100万円にしようと試みる激務系サラリーマンの FATタイツ です。毎日毎日、1ロット(1,000通貨)から絞り出された小さい利益を積み上げてきたのですが、ここにきて、その全てが吹っ飛びそうです。

元手が小さい分、小さな失敗で再起不能になることはわかっていたものの、一瞬のためらいから損切のタイミングを見失ってしまい、その結果、下の画像のような状態となっています。お陰様で全く身動きが取れません。

もうここまでくると損切なんかできません。。

あれよあれよと、スタート時の証拠金は割り込み、トータル収支はマイナスへ。ここまで来てしまうと負のスパイラルから抜け出せません。 いつか戻る という謎の期待だけが頼みの綱で、損失が膨らむたびに開き直りがひどくなり、強制決済かプラ転かという究極の二択さえ頭をよぎっています。

いきつく先は「強制決済」だとわかっているものの、受け入れられません。

損失も認めたくないですし、損切後、また同じところ(11,000円近くの証拠金)まで戻す労力がたまらない。

こうやってうだうだ言ってるうちに損切して、一回でも多くトレードすればリカバリーも早くなるんでしょうが、、。今までの価値分を帳消しにする行動はとりたくない。

こういう考え方が勝てないトレーダーの思考だと思います。ご参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました